千葉 市原市の整体院一心堂

院長ごあいさつ

初めまして、療術師の荒谷昭海です。

昭海(しょうかい)の名は師匠にいただいた名前です。不膜ですが、自己紹介をさせていただきます。

院長ごあいさつ

院長の荒谷昭海です

私が24歳の時、伊豆ヘバイクでツーリングに行きました。帰り道に交通事故に遭ってしまいムチ打ち症になりました。健康な体を失って、このまま後遺症に悩まされるかと落ち込んでいました。

そんな時、私の師匠渡辺先生に出会いました。3ケ月間治療を続けてムチ打ち症は完治しました。私は感動して弟子入りを志願。会社を退職して治療家への道を歩む事になったのです。

師匠の治療院は沢山の患者さんが来るので、弟子の私としては、施術の経験を積むには、最高の環境でした。

患者さんの治療が終わると、夜は勉強会になり、師匠の身体を施術します。少しでも手元が狂うとすぐに指導を受けられました。

施術練習を繰り返す事で、技術を吸収しました。身についた技術を自分の患者さんを施術することで自信につなげていきました。

この修行を20数年間続けた事が大きな糧となり土台となりました。

 

皆様の健康をお祈りして20数年。往診治療を中心に活動してまいりました。お陰様でようやく診療所を構える事ができました。

肩コリ、腰痛、膝痛なとは長年の経験と実績で施術いたします。安心してこ来院ください。

これからも皆様の健康のサポートを担っていければ幸いです。

荒谷 昭海